2012年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
沖縄県の住宅ローン特別控除に必 ..
長崎県の住宅ローン特別控除に必 ..
佐賀県の住宅ローン特別控除に必 ..
鹿児島県の住宅ローン特別控除に ..
熊本県の住宅ローン特別控除に必 ..
宮崎県の住宅ローン特別控除に必 ..
大分県の住宅ローン特別控除に必 ..
福岡県の住宅ローン特別控除に必 ..
高知県の住宅ローン特別控除に必 ..
愛媛県の住宅ローン特別控除に必 ..
徳島県の住宅ローン特別控除に必 ..
香川県の住宅ローン特別控除に必 ..
山口県の住宅ローン特別控除に必 ..
広島県の住宅ローン特別控除に必 ..
島根県の住宅ローン特別控除に必 ..
岡山県の住宅ローン特別控除に必 ..
鳥取県の住宅ローン特別控除に必 ..
兵庫県の住宅ローン特別控除に必 ..
和歌山県の住宅ローン特別控除に ..
大阪府の住宅ローン特別控除に必 ..
京都府の住宅ローン特別控除に必 ..
奈良県の住宅ローン特別控除に必 ..
三重県の住宅ローン特別控除に必 ..
滋賀県の住宅ローン特別控除に必 ..
福井県の住宅ローン特別控除に必 ..
石川県の住宅ローン特別控除に必 ..
愛知県の住宅ローン特別控除に必 ..
岐阜県の住宅ローン特別控除に必 ..
富山県の住宅ローン特別控除に必 ..
静岡県の住宅ローン特別控除に必 ..

2015年12月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2010年11月

テスト on ブログテスト

ログイン 保存
ブログ
2012年 5月

建物の所在地の記載

建物謄本に所在の記載があります。
この記載はその建物が建っている地番が記載されるのですが、
ここで面倒な事例に出会いました。

そう、土地の分筆がからんでいました。

例えば建物が建った当初が
大阪市中央区内平野町一丁目100番という地番とします。
この100番という土地が分筆し、100番1から100番10に分筆したとします。
土地の謄本は100番1から100番10の謄本が新しく作られます。
土地は意外と簡単です。

問題は建物謄本です。
建物の所在はこの分筆に合わせて変更してくれません。
建った当初の100番のままなんですね。
変更する場合は当事者からの変更登記を待つとのことです。

さて、こういう場合どうするかといいますと、
公図、建物図面を取得し、図面を見比べて現状建っている地番を
特定しなければなりません。
共同担保目録に入っていれば、多分建物の底地になってるであろう
推測はつくんですが・・・。あくまで推測でしかありません。

日本では、土地と建物は別個の不動産として取り扱われていますので、
こういう事案が起きてしまうんでしょうね。


地番が変更したら、建物所在も連動して変更してほしいですよね。
できると思うだけどなぁ〜。


そんなややこしい不動産謄本の取得代行は
プラス・ワン・コーポレーションまで!!!

やっぱり宣伝ですww

 

w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


09:56, Wednesday, May 30, 2012 ¦ 固定リンク

建物が見つからない

先日、建物謄本の取得のご依頼があり、法務局で申請をしてみると

「建物登記ありません」との回答が・・・

 でも、地図にも載っているし、ネットでグー○ルアー○を見てもちゃんと建物があるんです。

地番(土地)の上の建物でも、登記していない場合もあるのですが、なかにはバインダー式(手書き)

時代に変更などの登記をしていないため、現在の地番にもまったくあてはまらない土地上に建っている

登記になっていたりします。

以前、ブログでお話した「改製不適合」であれば、きちんと調査をされている上で法務局で保管されていま

すのですんなり出てくるのですが、その部類にあてはまらないものは非常にやっかいです。

「登記されていない証明」というのは存在しないため、いろいろな角度から調査して、初めて「未登記」

と判断できますが、調査にはかなりの時間を要します。

手書き時代からデータ時代へと便利になる反面、調査などをするのには費用も時間もかかる仕組みに

なりました。(涙)

gochi記

 


19:55, Tuesday, May 29, 2012 ¦ 固定リンク

PRASS-ONEの由来

今日はとっても暑いですね。
暑いのが大嫌いな私にとっては試練の季節になってきました。
毎年夏が越せるかどうか心配です・・・。


で、突然なのですが、
プラス・ワン・コーポレーションの名前の由来って知ってますか??

実はPLUS-ONEではないのです。PRASS-ONEなんです。

このPRASS-ONEは何かというと

PRASS-ONE=PRoperty・All・Support・System・Original・NEtwork

PRASS-ONEの社名は
「不動産全般についてサポートできる独自のネットワーク」という企業目的に
「日常の業務にプラスワンのサービスを」という企業理念が加えられたものです。

不動産に係わる全ての案件を一括して弊社へご依頼下さい。
弊社より各業務提携先へ案件ごとに個別に仕事を発注致します。
そして一括にて納品・請求を行います。

このシステムにより、クライアント様が各専門家及び企業に個別発注されるよりも
納品がスピードアップし尚且つ、コスト削減・時間の短縮・手間要らず』を
実現することが可能となります。


取得代行だけではありません。不動産全般の仕事をお受けできます!!
ぜひ弊社のサービスを実感してみてください。

 

w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


15:30, Monday, May 28, 2012 ¦ 固定リンク

色々な種類

こんにちは。

今日は、雨が降ったり止んだり・・・どんよりとした天気でしたね。

 

突然ですが、建物謄本には『種類』という欄があります。

これは単純に、どういった種類の建物かが書かれています。そのままですね笑

よく目にするのは、「居宅」だったり「共同住宅」だったり「店舗」だったりするんですが

先日、初めて「機能回復訓練所」という種類の建物の謄本をみました。

簡単に言えば、主にリハビリを目的とした施設?建物ですね。

病院とは違って、リハビリのみを目的とした施設みたいですね。

登記の種類にも色々あって、難しいですね。


gen記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


18:46, Friday, May 25, 2012 ¦ 固定リンク

撮っておき!!

弊社のサービスとして「撮っておき」というサービスがあります。
これは全国の不動産の現地写真を撮影するサービスですが、
いろんな活用方法があると思います。

例えば・・・。

1、今は大阪に住んでいて、実家が鹿児島。相続が発生したので、
  現地の不動産の現況を知りたい。

2、引越しをすることになったので、引越し先はどういう感じなのか
  事前に知りたい。

3、遠方に不動産を所有しているが、定期的に不法投棄がないか確認してほしい。

4、遠方の不動産を購入するので、確認したい。


など、キーワードは「遠方」「交通費が高い」「時間がない」!!

現地写真撮影も使い方によっては、いろいろと活用できます!!
不動産調査と言えば、難しく聞こえますがねww


ぜひご依頼お待ちしております。

 

w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


21:05, Thursday, May 24, 2012 ¦ 固定リンク

会社を追っかけろ!!

先日会社謄本の調査依頼がありました。
またこの会社が本店移転を繰り返していまして、本当に大変でした。
それに、商号変更もありました・・・。


コンピューターで謄本を取る際には、商号と本店所在地が必要です。
ここで問題となるのが、現在の商号と本店所在地でした検索できないことです。


例えばA市にa株式会社あったとします。
このa株式会社がB市に本店移転し、その際、商号もb株式会社に変更した場合は、
B市の株式会社bで検索しないと出てきません(まあ当然ですが・・・w)。


会社謄本の最後に登記記録に関する事項という欄があります。
そこにはA市からB市へ本店移転の記載は出ますが、
商号変更の記載はどこにも出てきません。
ここで、A市からB市へ本店移転したa株式会社は存在しないことになります。
実体としてはb株式会社として存在はしているんですがね・・・。


なんとか旧商号からでも検索できるようになりませんかね・・・。
法務局の方よろしくお願いしますm(__)m


こういう場合もやっぱり法務局での調査になります。
商号も本店も間違いないのに、会社謄本が取れない。
こんな場合は、プラス・ワン・コーポレーションへお任せください。
最後はやっぱり宣伝でしたw

 

w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


12:41, Tuesday, May 22, 2012 ¦ 固定リンク

金環日食

今日は「金環日食」で朝から日本中が大騒ぎでしたね。

大阪では282年ぶりだそうで、次回は絶対に見れないこの奇跡の瞬間に生きていてラッキーです。

 日食観察用のめがねは、前日お店を3軒廻りましたがどこも売り切れでしたので、私はテレビの中の太陽

を日食観察しました。

動物は異常行動を起こすかもと話題になっていたので、我が家のワンも何か変わるのかと同時観察して

いましたが、いつもよりべったりくっついて離れませんでした。

これは金環日食の影響なのか、それともただ寒くてくっついてきていたのかは不明です。

宇宙にはもっともっと知らない星が沢山あって、同じような現象もほかの星で起こっているんでしょうね。

(ちなみに宇宙人肯定派です)

今日は私的ブログでした。

 

gochi記 

 

 

 

 

 


18:03, Monday, May 21, 2012 ¦ 固定リンク

抵当権設定状況表



抵当権設定状況表


こんな仕事もしています。
不動産登記簿のデータ化サービスでも言いましょうか、
抵当権設定状況表というものです。

縦の欄に不動産の所在、横の欄に担保権の記載がされます。
これでどの不動産にどういう順位で担保権が設定されているか一目瞭然!!
とっても便利だと思いませんか??

しかし、この抵当権設定状況表を作成するには、
担保権のことがわかっていないと駄目なんです。

順位変更、順位譲渡、順位放棄あり、
分割譲渡あり、転抵当、転根抵当あり、
他管轄の不動産との共同担保関係あり、
抵当権の抹消あり etc・・・。
そこにさらに差押の登記が入れば、根抵当権の元本確定あり・・・。

えらいことになっています!!
これを注意深く作成していきます。
傍らには六法必須です。


そんな抵当権設定状況表の作成を
プラス・ワン・コーポレーションへ依頼してみませんか??

こんなにややこしいやつではなく、
所有者の名前だけ判ればいいという場合は、
所有者確認データ化サービスもあります。

ご連絡お待ちしております。

 

w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


12:59, Friday, May 18, 2012 ¦ 固定リンク

土運船(どうんせん)って読むそうです

先日船舶謄本の取得依頼がありました。
でもお客様から頂いた情報が、いつも取得している船舶謄本とは違う・・・。

通常、船舶謄本は

 1、船名
 2、船籍
 3、総トン数
 4、浸水年月日

これくらいあれば取得できるのですが、

なぜか
 1、容量(単位は立法メートル)
 2、打刻番号

というがありました。

この打刻番号というのは、建設機械に付く番号だそうで、初めて聞きました。

見た目は船なんですが、登記上は建設機械として登記されているということですね。


あと土運船(どうんせん)っていう響き・・・。
なんかかっこいいですね。

 


w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


19:10, Thursday, May 17, 2012 ¦ 固定リンク

事件中

こんにちは。

最近、涼しかったり暑かったりとはっきりしない天気が続いてますね・・。

みなさん体調は崩されてないですか?


突然ですが、地番・家屋番号ははっきり判明しているのに、法務局に申請しても、

「登記処理中です」と言われて、謄本があがってこない時があります。


登記処理中・登記事件中・登記手続き中など、呼び方は色々ありますが、

これは登記の内容になにかしらの変更があった時に、登記簿の中身を書き換えてる時のことです。

その間は、登記簿の取得や閲覧行為が一切出来なくなります。

書き換えの処理が終わるまで、待ちましょうということですね。


昔、会社謄本で2ヶ月以上も登記処理中が続いた事がありました。

終わるまで待ちましょうって言われても、2ヶ月は長いっ!!


gen記

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


18:05, Wednesday, May 16, 2012 ¦ 固定リンク

東京スカイツリー

いよいよ5月22日に東京スカイツリーがオープンしますね。

昨晩、スカイツリー屋上からの眺めをTVで見ました。

町並みが全部見渡せて、まるで3Dの地図を見ているようでした。

地図といえば、法務局にも「地図」が存在します。「公図」というのが通称のようです。

これがみなさんがよく目にする住宅の地図ではなく、地番が書いてあるジグソーパズルの設計図のような

ものもあれば、住宅の地図とほぼ同じ形のものもあったりと多種多様です。

謄本などを取りたい場合は「地番」を特定しなければならないのですが、住宅の地図と形が異なる「公図」

を見ながら特定するのは、かなり時間を要します。

法務局もどんどん進化してコンピュータ化していっていますが、この住宅の地図と「公図」を見比べて確認す

る作業はまだまだアナログです。

ひょんなことから、そういう調べものをしなければならないときもあります。

そんな時には、無駄時間を費やすより「プラスワン」へご依頼ください♪

gochi記

 


18:18, Tuesday, May 15, 2012 ¦ 固定リンク

改製不適合物件って??

先日法務局で謄本を取得していた際のお話です。

「○○さん、こちらの物件は改製不適合なります。」って教えて頂きました。

改製不適合物件は交換システムでは謄本が取れない。
現地の法務局でしか取れないということはわかっていたんですが、
どういう場合があるのか調べてみました。



(1)不動産登記制度上問題となる場合
1.同一の不動産について、数個の登記用紙が備えられている場合
  (二重登記又は重複登記)
2. 土地について重複した地番が付された登記がある場合(重複地番又は地番重複)
3. 家屋番号の記載がない場合
4. 土地の地積が小数点以下第3位まで表示されている場合
5. 登記簿の不動産の表示が現行の地番区域の表示と符合せず、
  現行の地番区域のいずれに属するか容易に判明しない場合。
6. 表題部に所有者の記載を欠く場合(表題部のみが設けられている場合に限る)
7. 自作農創設特別措置登記令施行規則第4条の規定により登記用紙表題部欄外に、
  自作農創設特別措置法による買収のあった旨の記載(いわゆる耳登記)がある
  登記簿で、買収前の所有権の登記名義人からその相続人、その他第三者に所有権
  の移転の登記がされている場合
8. 昭和35年の不動産登記法の改正前にされた所有権移転の仮登記の本登記によって
  登記簿上所有権の登記が併存している場合
9. 土地の所在に数個の地番区域の記載がある場合



(2)コンピュータの処理上問題となる場合
1. 登記されている持分の合計が1にならない場合
2. 登記事項中に判読できない文字があり移記することができない場合


なんか難しいですね〜。
改製不適合物件に出会ったら、その不動産を管轄する法務局に行かないといけないって
ことだけは、わかりましたww


そんな物件の謄本がご入用の際は
プラス・ワン・コーポレーションまで!!!
宣伝ですww

 

w-river記

 

法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


12:56, Monday, May 14, 2012 ¦ 固定リンク

地積測量図の間違い

先日法務局で地積測量図を取得した時のお話です。


地積測量図に計算式が書いてありまして、
そこの記載が17-13でははく、15-13になっていました。
登記年月日も面積も同一なので、大丈夫なのですが、
ちょっと心配になったので、法務局に問い合わせてみました。


法務局の回答としては、
・図面関係は申請人が作成してくるものなので、職権では更正できない。
・現所有者からの申請を待つしかない。


とのことでした。


どう見ても明らかな間違いなので、職権更正してくれもいいもんなのに・・・。
お役所仕事ですよねー。


でも登記簿が明らかに間違っている場合は職権更正します、との事。
作成が法務局自身だからでしょうね。


人がすることなので、間違いはしょうがないですよね。


w-river記


法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


15:04, Friday, May 11, 2012 ¦ 固定リンク

決意

こんにちは。

今日はいつもより気温が低く、涼しくて過ごしやすかったですね^^

私事ですが、最近運動がしたくてたまりません。

なにかスポーツが出来れば、1番いいんですが・・・

とりあえず、ランニングから始めることにしました^^

家の近所を走る予定なんですが、色々新しい発見があったりするかもしれないんで楽しみです!

あとランニングをする理由に、道が詳しくなりたいっていうのもあるんですよ。

やっぱり、不動産業に携わってる者としては土地に詳しくありたいですよね。

 

みなさんは何かスポーツなどやられてるんですか?^^

gen記


18:03, Thursday, May 10, 2012 ¦ 固定リンク

GWの出来事

みなさん、今週は連休明けでようやく普段に戻りつつお過ごしですか?

 

私事ですが、連休を利用して知り合いのお宅に行ったときのお話しです。

そこは山林であった一帯の土地を開発してログハウスを少しずつボランティアで建築されていたのですが、

目と鼻の先に温泉が出たらしく、みなさん「うちの土地も出るかなぁ」と盛り上がっているそうです。

 

温泉の鉱脈を見つけるには、時間とお金も大変かかり、宝くじよりも当たりにくいなどお話されていました。

実際、登記上にも地目に「鉱泉地」と登記されている謄本も以前見たことがあります。

 

宝物を見つけるみたいで夢のあるお話で、シニアで大人な方々が、わくわく顔でお話されているのが印象

的でした。 

 

gochi記

 

 

 


18:54, Wednesday, May 09, 2012 ¦ 固定リンク

実家から法務局

こんにちは。

みなさん、充実したゴールデンウィークは過ごせましたか?

僕は、田舎から両親が遊びに来ていて今日帰っていきました。

久々に家族で出かけたり、一緒にご飯を食べながら色々な話をしたりと

とても充実した休みが過ごせました^^

 

突然ですが。ふと、実家の地番が気になりまして、この間調べてみました(笑)

そしたら、住居表示と地番が一緒だったんです。

田舎の方では、住居表示と地番が同一というパターンが結構あるみたいですね^^

 

ちなみに、実家から1番近くの法務局まで行くのに2、3時間かかります(笑)

遠すぎますよね(笑) 

短いですが、この辺で!

gen記


18:27, Tuesday, May 08, 2012 ¦ 固定リンク

ある証明、ない証明

みなさん、ゴールデンウィークはいかがでしたか?
私はドラムの練習してました。
ええ、実は音楽もやっています。

お話は変わりまして・・・。
ある会社の調査を依頼された時のお話です。

ある会社が、この年代にあったはずとの情報がありまして、法務局で調査しました。
いくら探しても該当の会社は出てきません。

その会社が「ある証明」は、登記簿謄本を取得すればわかります。
その会社が「ない証明」は、法務局では発行して頂けません。
たしか成年後見制度では「ない証明」が出るはずですが・・・。

「ない証明」はどうするかといいますと、閉鎖登記簿を全部閲覧します。
会社の照合の読み方を変えて調査もします。
英字の会社も登記上はカタカナの可能性があるので、カタカナで調査もします。
ここまでやって初めて、この会社は「該当なし」との結論が出せます。

なかなか会社の調査も大変ですよね。


w-river記


法務局調査 https://www.prass-one.jp/html/invest1_cp.html#inv1

不動産調査 https://www.prass-one.jp/html/invest2_cp.html#inv1

お問い合わせはコチラ https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi


11:35, Monday, May 07, 2012 ¦ 固定リンク

大型連休

こんにちは。みなさん、ゴールデンウィークは満喫されてますか?^^

長い方で、最大9連休になるそうです。うらやましい限りです、、

周りから、旅行の話しなどをちらほら聞きますがみなさんはどこかに出かける予定はありますか?^^

ちなみに僕は一切ありません。。 

 

話しは変わりますが、最近ものすごく暑いですっ!

1日に数回法務局に謄本や図面を取りに行くわけですが、汗をかかれてたり、暑さでしんどそうにしてる方をよく目にします。

法務局に行くのも手間なのに、図面で長い時間待たされたり、謄本を取るのに住居表示から地番を調べて、あれこれして・・・めんどくさくないですか?

そんな時は、私たちにお任せ下さい!

FAXひとつで、欲しかった謄本・図面がお手元に届きますよ。

気になった方は、こちらまでお問合せ下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 https://www.prass-one.jp/inquiry/index.cgi

謄本取得のスペシャリストが、どんなご要望にもきっと応えてくれると思います。

 

それでは、みなさん有意義なゴールデンウィークを過ごしましょう!!

gen記


18:49, Tuesday, May 01, 2012 ¦ 固定リンク